記事一覧

表情豊かな海、地球への賛美がテーマ!タサキの「TASAKI Atelier」から新作ジュエリー登場

タサキは、「TASAKI Atelierタサキアトリエ」の新作ジュエリーを8月下旬に発売する。プチ CD ピアスクリエイティブ ディレクターのプラバル・グルンがデザインを手がける「TASAKI Atelierタサキアトリエ」は、美しい海や地球の雄大な世界観をモチーフに、パールやダイヤモンドを用いてメゾンのクリエイティビティやクラフツマンシップを結集したグラマラスなジュエリーを展開するハイジュエリーライン。このたび、全7シリーズから新作アイテムが登場する。


さまざまな表情をみせる海を有機的なラインで表現した、メゾンを象徴するシリーズ「オーロラ」からは、ネックレスやイヤリングなどが誕生。日本限定ファインジュエリーダイヤモンドとサファイアのカラーグラデーションが織りなす光のカーテンが、優しくパールを包み込む神秘的なデザインで、自然のダイナミズムを賛美する。


魚が棲みつく色鮮やかな珊瑚をタンブルカットのサファイヤで表現した「イリミタブル」や、幾重にも連ねたパールがまばゆい輝きを放つ、“真珠層のような”という意味の「ナクレアス」などからも革新的なジュエリーが登場。広大な自然の中で長い時間をかけて育まれたパールやダイヤモンド、色鮮やかなカラーストーンをふんだんにあしらったタサキならではのジュエリーで、スタイルをクラスアップして。

【関連記事】:カラフルで個性的なデザインが魅力

コメント一覧